ご支援

ホームご支援

ご支援

ご支援

私達の活動を支援したいというお知らせをいただくことがあります。
そのお気持ちを大変ありがたく思います。
いくつかの方法がございますので、ご案内いたします。

かのん[奏音]の広報

まだ、かのん[奏音]のことを知らない方がたくさんいらしゃいます。
身近な方に、かのん[奏音]のことを話していただけると、たいへん嬉しく思います。
とくに学生さんに「こういう場所もある」ということを知って欲しいと思っています。
また、かのん[奏音]には、大人向けの本も置いています。とくに古典文学に関しては、県北では最多の本を揃えています。古典文学が好きな方に、ぜひかのん[奏音]のことを知って欲しいと思います。
直接あるいはSNS等で、お知り合いの方に、かのん[奏音]のことを伝えてください。

本や雑貨の購入

私たちのところで本や雑貨を購入するということが、かのん[奏音]の活動の支援になります。

サポーター会員

かのん[奏音]では、サポーター会員を募集しています。お近くにお住まいの方は、かのん[奏音]を見に来てくだされば、ご説明いたします。

一箱本棚(シェア本棚)

シェア本棚を始めました。かのん[奏音]では、「一箱本棚」と呼んでいます。
「一箱本棚」のオーナーになると、本棚の一区画に自分のスペースを持つことができす。そこに、想い出の本やお勧めの本など、自分が好きな本を展示することができます。感想ノートなどを置くことで、展示を見て書き込んだ人との交流が生まれます。
この「一箱本棚」の利用料が、かのん[奏音]の活動費になります。楽しみながらご支援頂けるという方法になっています。

かのん[奏音]利用会員

かのん[奏音]利用会員になると、かのん[奏音]をいろいろな形で使用することができます。
・読書スペース・フリースペース等としてご利用できます。
・「一箱本棚」」のオーナーになることができます。
・カウンセリングを行っていない時間帯であれば、相談室を貸切利用できます。
・イベント等でかのんを使いたい場合、無料でお貸しします。
詳細につきましては、ご来所いただいた時、ご説明いたします。
かのん[奏音]を利用することが私たちの支援につながるという仕組みです。
会費は月2,000円です。

シンカブル(Syncable)

かのん[奏音]までいらっしゃることが難しい場合、シンカブル(Syncable)でも、かのん[奏音]にご寄付いただけるようになりました。
月々500円からご支援いただけますし、単発でのご支援も可能です。
ウェブサイトはこちらです。
お問い合わせ